サブメニュー

借りないという覚悟を持つ

おまとめローンは基本的に返済専門のローンです。返すだけという前提で、金利が低くなったりという特典がつけられています。おまとめローンからもそれを提供している会社自体からも、追加の借り入れを行えるとは考えない方が賢明です。

 

おまとめローンを行った会社から借り入れができないならば、その他の銀行なり消費者金融でなりお金を借りればいい、という発想は存在意義を揺るがすものです。まとめた側から新しく借入先を作るのでは、一つにした意味がありません。

 

ではどこからお金を借りればいいのかという疑問に対しての、効果的な返答は存在しないでしょう。そもそもおまとめローンを利用した時点で、その返済が成るまでその後の借り入れは一切しないという心づもりを持つべきです。おまとめローンはお金を返す工程をシンプルに楽にして完済を目指すもの、であるならば完済を終えるまではそれに一直線になるのが当然のことです。

 

ローンをまとめたからといって、それまでと比べて生活が大きく変わることはないでしょう。月々の返済額もさほど減らず、家計は苦しいままかもしれません。せめて気持ちの面だけははっきりと切り替えて、借りないという覚悟を明確にし、いち早いローンからの解放に邁進するのが正しい在り方です。

 

おまとめローンは利用時も利用後も重要で、しっかりとしたプランを持って使わないと思わぬ失敗をしてしまうこともあります。まずはおまとめローンに対する基本を知るべきでもありますので、借り入れ先から審査、注意点までしっかりと調べてください。

 

様々な情報サイトでおまとめローンのことが確認できますが、適する借り入れ先も含めて全てが分かるおまとめローンの選び方|おまとめラボを見ておくことをおすすめします。